Screenshot: ヤマダユウス型

気になるところでしょう。

『Fortnite』を運営するEpic GamesとAppleのあいだで戦争が勃発しています。ざっくりと理由を説明すると、『Fortnite』のアプデでApp Storeを介さない独自の課金システムが実装され、それにAppleが「これはガイドライン違反だわ」とApp Storeから『Fortnite』のアプリを削除した次第。記事執筆時点ではGoogle Playからも削除されています。

現状、iPad版『Fortnite』で課金ができるか試してみました。「Epic ディレクトペイメント」が新しく追加されたもので、App Storeよりも明らかに安いのがわかりますね。

App Storeを通した課金は、まだ大丈夫そう。

Epic ディレクトペイメントも稼働中。こっちだと支払い方法がクレジットカードとPayPalから選択できます。

今回のアプリ削除を受けて、Epic GamesはAppleを、さらにGoogleも訴える姿勢です。これからギズモード・ジャパンでも詳細な記事を出す予定ですが、ひとまず現状アプリを入れている人は課金については問題ない認識で良いと思います。いやぁ、どうなっちゃうんでしょうね…。