透き通るスープが美しい、絶品塩ラーメン

10月11日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系、午前08時00分〜)では、後継者不足の飲食店を特集した中で、「ラーメン河」(奈良県吉野郡吉野町)が紹介された。

近鉄吉野線・吉野神宮駅から徒歩11分の場所にあるこちらのお店は、遠方からも訪れる人が絶えないというラーメン店。元寿司職人の店主が、寿司屋で培った知識と技術を活かしたスープは現在も改良中だ。

番組スタッフが向かった際には、1日限定50食の「塩ラーメン」(1,000円)を求めて、20人ほどのお客さんがすでに行列を作っていた。
「塩ラーメン」を求めて来たと言う男性客達は、「早く来ないと食べられないですよね」「兵庫県・宝塚市から(来た)。家を出たのは朝は6時半ぐらいです」と語った。

同店の「塩ラーメン」は、透き通るスープが美しい一杯。旨味の詰まったスープが大評判だ。この魚介スープには、アジの出汁を使用している。

家族連れの男性客は、「おいしいね」と家族で頷き合い、複数人の男性客グループは、「コクがあって塩の割に味がある」とコメント。さらにある男性客は、「塩ラーメンならここがNo.1です!」と力強く頷いた。

さらに、週末は同店を手伝っている常連男性客は、「今まで食べて自分の中で思ってた塩ラーメンと全く違う物を食べて衝撃でした」と絶賛した。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事

おすすめ情報

テレビに出たお店ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索