四万十栗を使った新作!タルトモンブラン

10月12日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分〜)では、高知発の四万十の栗を特集した中で、「おちゃくりcafe」(高知県高岡郡四万十町)が紹介された。

秋になると栗目当ての観光客が集まるという道の駅・四万十とおわにあるこちらのお店。
コクが違うという“四万十栗”は通常のものよりも大きく、蒸すとメロンよりも糖度が高くなると言われている。同店のシェフもこの栗を使った商品を作りたくてこちらに移住してきたのだとか。
1番人気の「しまんとモンブラン」(450円/税込)は、栗を贅沢に使い、栗のペーストに生クリームを添えていただく一品だ。

2017年秋の新作「タルトモンブラン」(500円/税込)を一口食べた高橋生さんは、「この濃い栗のペーストがクリームともよくマッチしています!最高!」とコメント。

「しまんと地栗モンブラン」(3個・1,200円/税込)を食べたスタジオコメンテーター達は、「濃厚!」「めちゃくちゃおいしい!」「おいしい、感動!」と頷き合った。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事

おすすめ情報

テレビに出たお店ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索