凝縮された日本海の旨味「イカの一夜干し」

12月28日放送の「昼めし旅スペシャル」(テレビ東京系、午前11時40分〜)では、山形県・鶴岡市の、師走に食べたいご飯を調査した中で、「弁天茶屋」(山形県鶴岡市)が紹介された。

こちらは海産物の干物や軽食などを提供するお店。店頭には魚やイカが吊され、一夜干しにされている。まずは網で干したものを、店内で更に干しているのだという。

テーブルについたウド鈴木さんがいただくのは、もちろん「イカの一夜干し」。日本海で獲れた新鮮な真イカを、浜風の中一昼夜干したというお店の名物だ。凝縮された海産の旨味を存分に味わうことができる。

炙った一夜干しをほどよいサイズに切ってもらい、いざ実食。さっそく箸を口に運んだウド鈴木さんは、「うんまい! うん!」と満面の笑みを浮かべ、頷きながら大きな歓声をあげる。対応してくれた店員さんが思わず笑みを浮かべる中、さらに「肉厚で! 噛めば噛むほど甘みが出て!」とコメント。日本海の旨味を堪能した。


※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。


関連記事

おすすめ情報

テレビに出たお店ニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索