昌子源が公式戦2試合連続フル出場…トゥールーズが延長PK戦を制しフランス杯16強進出

昌子源が公式戦2試合連続フル出場…トゥールーズが延長PK戦を制しフランス杯16強進出

現地時間22日、フランスカップ・ラウンド32の一戦が各地で行われ、トゥールーズDF昌子源が公式戦2試合連続となるフル出場を果たした。

ニースを下して勝ち上がったトゥールーズは22日、スタッド・ランスと激突。昌子源は先発出場を果たし、リーグ・アン第21節ニーム戦に続いて公式戦2試合連続でピッチに立った。

試合は3−3で90分を迎え、延長戦に突入。延長でも互いに1点を加え、4−4で120分が終了し、PK戦で勝負を決することに。PK戦は4−3でトゥールーズが制し、ラウンド16への進出を決めている。なお、昌子源は120分間ピッチに立ち、PK戦ではキッカーを務めなかった。

今月上旬にトゥールーズに加わったばかりの昌子源。登録の関係上フランスデビューは19日のニーム戦まで先送りとなったが、登録後は公式戦2試合連続でフル出場を果たすなど、新天地フランスで早くも存在感を示しているようだ。

なお、フランスカップのラウンド16は2月5日〜6日に行われる。


関連ニュースをもっと見る

おすすめ情報

GOALの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索