リヴァプールのレジェンドであるブルース・グロベラー氏は、たとえキリアン・ムバッペであっても現在の古巣でポジションを勝ち取るのは難しいと語った。

昨季14年ぶりにチャンピオンズリーグを制覇し、今季は圧倒的な強さでプレミアリーグ初優勝を達成したリヴァプール。ユルゲン・クロップ監督率いるチームは、現在世界で最高のチームとの評価を確立している。

そんな古巣に対し、グロベラー氏が『Stats Perform News』で言及。一部で獲得が噂されるムバッペでも、今のチームでレギュラーの座を掴むのは簡単ではないと持論を展開した。

「もし彼がアンフィールドに来るのであれば、自分の価値を証明しなければならないだろう。彼が来るとすればね。状況がどうなのかはわからない。クロップとオーナー次第だ」

「だが、誰がアンフィールドに来るとしても、その選手はサイドでプレーするために飛び抜けた改善が必要になる。タクミ・ミナミノを見ればわかるだろう」

また「現状、リヴァプールには素晴らしいスカッドがある」と称賛しつつ、「今ではすべての選手がここでプレーしたいと思っている。プレミアリーグのタイトルホルダーだ。もしそうでない選手は、医者に行った方がいい。我々のチームは最高だ」と語った。