リヴァプールに3失点敗戦も…ロドリが主張「僕らの方が遥かに上回った」

リヴァプールに3失点敗戦も…ロドリが主張「僕らの方が遥かに上回った」

マンチェスター・シティMFロドリは、直接対決において首位リヴァプールを上回ったと感じていたようだ。英『ガーディアン』が伝えている。

10日に行われたプレミアリーグ第12節で、リヴァプールと対戦したマン・C。試合前の勝ち点差は「6」と、差を詰めるためにも勝利が必須だったマン・Cだが、開始6分でカウンターから失点。さらに13分、51分とゴールを許して万事休す。78分にベルナルド・シウバが1点を返したが、反撃はここまで。1-3で敗れた。

この結果、リヴァプールは勝ち点を34まで伸ばし、2位レスターに8ポイント差をつけて首位を独走。一方敗れたマン・Cは、勝ち点25のままで4位に転落。両者の差は9ポイントまで広がっている。

しかし、この一戦に先発したロドリは、あらゆる場面でリヴァプールを上回っていたと感じていたようだ。

「全体的に僕らが遥かに上回っていたと思う。相手よりも多くのチャンスを作ったが、彼らは3度の決定機で3ゴールを奪った」

「ほろ苦い気分だ。勝ちたかったからね。彼らが僕らよりも優れていたとは思わないけど、得たチャンスで得点を決めた」

そして話題となった先制点のシーン等、リヴァプールがジャッジの恩恵を受けたと示唆している。

「現在、彼らは非常に強い。そしてすべてを正しい形で持っている」

「僕らは勇敢に90分間トライし、決してあきらめなかった。だが、試合中にいくつかの打撃を受けなければならなかったね」


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る