マンチェスター・C守備陣に“負傷者クライシス”…ラポルテに続きストーンズが5週間程度の離脱

マンチェスター・C守備陣に“負傷者クライシス”…ラポルテに続きストーンズが5週間程度の離脱

マンチェスター・シティのDFジョン・ストーンズが5週間程度の離脱を余儀なくされることがわかった。

18日に敵地で行われるチャンピオンズリーグ(CL)開幕節のシャフタール・ドネツク戦を前にマンチェスター・Cは前日にウクライナでトレーニングを実施。すると、ストーンズが筋肉を痛め、1人だけ一足先にイングランドに帰国することになったようだ。

ジョゼップ・グアルディオラ監督は、17日の会見でストーンズの負傷を明かし、「彼は4週、5週、もしくは6週間離脱する。今朝のトレーニングで負傷してしまった。筋肉系のトラブルだ」と最低でも1カ月の間プレーできないことを認めた。

今夏にヴァンサン・コンパニとエリアキム・マンガラが退団するも、センターバックの補強を行わなかったマンチェスター・Cでは、アイメリク・ラポルテが膝の負傷で長期離脱を余儀なくされ、さらにストーンズまでもが戦線離脱。これを受け、ファーストチームのセンターバックはニコラス・オタメンディのみに。

しかし、アルゼンチン代表DFは先日の2-3で敗れたノリッジ・シティ戦で致命的なミスを犯しており、守備陣に対して不安の声が上がっている。18日のシャフタール戦では、18歳のエリック・ガルシア、もしくはフェルナンジーニョがオタメンディと組むことになりそうだが、グアルディオラ監督は大きな挑戦になると語った。

「監督としての私にとって、これは信じられないぐらいのチャレンジだ。しかし、私は選手たちのスピリットと献身性を信じている。この問題を解決するために我々は前に進むことになる」

なお、ストーンズは最低でもプレミアリーグ3試合、カラバオカップ1試合、CLグループステージ第2節のディナモ・ザグレブ戦を欠場することになるようだ。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
● DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
● 【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
● 【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索