アーセナルのミケル・アルテタ監督は、説得の必要がある選手の獲得は望んでいないと明かしている。

現在、新型コロナウイルスの蔓延により、プレミアリーグは中断。各クラブが経済的に大きな打撃を受けていることもあり、今夏の移籍市場ではこれまでのようなビッグディールが実現しないとの予想もされている。

そんな中、アルテタ監督は補強において多くの説得を行う必要はないと、『アディダスUK』のインタビューで語っている。

「全員がここに来たいと思っているし、我々は自分たちが何者かをよく理解している。多くの説得は必要ではないし、もし説得したとしても、いいスタートにはならない」

また、現在所属する選手たちについては「クラブに対してどんな感情を持っているのか。それを聞いてみたい」とも明かしたアルテタ監督。アーセナルの指揮官であることに誇りを持っているようだ。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です