アタランタに所属するMFアンドレア・リナルディが、19歳の若さで死去した。

アタランタのアカデミー出身で、昨夏にセリエDのレニャーノに期限付きで加入したリナルディ。今シーズンはここまでレニャーノの主力として全公式戦25試合でプレーしていた。

しかし8日の自宅トレーニング中に倒れ、ヴァレーゼの病院に緊急搬送。そして3日後の11日、そのまま息を引き取った。死因は脳動脈瘤で、享年19歳だった。

リナルディの死を発表したレニャーノは、声明の中で「私たちの戦士、アンドレア・リナルディは私たちのもとから離れていった。動脈瘤が彼から明るい将来を約束されたキャリアとともに、大切な人生を奪い取った。突然でショッキングな悲劇であり、想像すらできない」と悲痛な思いを綴った。

また、レニャーノのジオヴァンニ・ムナフォ会長は「最高の少年で、みんなにとっての見本だった。レニャーノのファンに喜びを届けるためにピッチの中央で戦ったアンドレアは、これまでのようにこれからも戦士として戦うはずだった。クラブを代表して、家族に哀悼の意を表したい」とコメントした。

同選手を保有するアタランタも同日に「ピッチ上でもそうであったように、君はどんなときでも最後まで戦い続けた。今回もすぐに諦めることなく、力の限り戦った。君の優しい笑顔はこれからもみんなの心の中に生き続ける」と声明を出している。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です