ローマがボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋に興味を持っているようだ。スペイン『TodoFichajes』が報じている。

昨夏にベルギーのシント=トロイデンからセリエAのボローニャに加入した冨安。開幕戦からスタメン起用されると、ここまでセリエAのトップハーフに位置するチームの中で公式戦21試合に出場するなど評価を高める。これを受け、今夏にステップアップする可能性が浮上し、移籍先にはローマも挙げられている。

ローマのパウロ・フォンセカ監督はSB、CBを務められる冨安を高く評価しており、交渉にはフアン・ジェズスを含めることも検討しているようだ。

ローマはかつて中田英寿もプレーしたイタリアの名門クラブであり、今季はここまで5位につける。冨安はセリエA挑戦2年目で、ステップアップを果たすことになるのだろうか。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です