ジルー、チェルシーでの序列に不満…「受け入れることはできない」

ジルー、チェルシーでの序列に不満…「受け入れることはできない」

チェルシーFWオリヴィエ・ジルーが、クラブ内での序列に不満を表明している。『Le Pelerin』に語った。

ジルーは今シーズン、ここまでのプレミアリーグで3試合のみに出場。特に直近3試合はベンチにも入っておらず、フランク・ランパード新監督下での序列は日に日に下がっている。

自身の扱いについて問われたジルーは、以下のように慎重に不満を表明した。

「僕は常に敬意と謙虚さを備えている。監督に同意できなかったとしても、批判することはしない」

「だけど、自分の中で、ピッチ上の自分にどれだけの価値があるかを分かっているし、それを受け入れることはできない。昨年、プレーするに相応しいと感じた僕は(マウリツィオ・サッリ)監督に説明を求めた」


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る