ウエスカに所属するFW岡崎慎司が、リヴァプールFW南野拓実のプレミアリーグでの成功を確信しているようだ。英『イブニング・スタンダード』が報じている。

岡崎は2015年から2019年までレスター・シティでプレー。2015-16シーズンにはプレミアリーグ優勝も経験した。プレミアリーグで成功するために必要な資質を理解しているが、南野はすべてを備えていると考えているようだ。

「いくつかテレビで試合を見ましたが、ネガティブには見ていません。ボールを持っていてもいなくてもいいプレーをしている。自信を取り戻しているようですね。プレミアリーグは世界で最もハードなリーグです。彼らは毎シーズン、多くのお金を費やしているし、リヴァプールはチャンピオンズリーグの王者だったし、すでに質の高い選手が揃っていました」

「でも、彼は向上させることができるし、それは彼にとっても日本サッカーにとっても重要なことだと思う。最初から質の高い選手でしたが、今では戦い方を知っているし、スピードもある」

南野は1月、ザルツブルクからリヴァプールへと加入。ここまでリーグ戦3試合に出場しているが、ゴールには絡めていないが、岡崎は今後に期待しているようだ。

「少し前まで、ユナイテッドに香川真司、インテルに長友佑都、ミランに本田圭佑がいたが、彼らは最高レベルのプレーは見せられなかったですね。今、僕たちは日本サッカーが次のステップに進むべきときが来ていると見ています。欧州のビッグクラブで毎週プレーする選手が必要です」

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です