イグアイン、期限付きでチェルシー加入が正式決定…恩師サッリとロンドンで再会

イグアイン、期限付きでチェルシー加入が正式決定…恩師サッリとロンドンで再会

現地時間23日、チェルシーはミランに所属するアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを獲得したことを発表した。

イグアインは昨年の夏、ユヴェントスからのレンタルでミラン移籍。今シーズンはここまでリーグ戦15試合で6得点を記録していた。そのイグアインに関しては、ナポリ時代に同選手を指導したマウリツィオ・サッリ現チェルシー指揮官が獲得を希望しており、今冬の移籍が迫っていることが伝えられていた。

チェルシーは、ユヴェントスから今季いっぱいのレンタル移籍という形で合意しており、完全移籍での買い取りオプションも契約条項に入っているものと見られる。

イグアイン本人もチェルシーの公式メディアを通して「チェルシー行きのチャンスがあると知ったら、それを選ぶしかないと思った。このクラブは輝かしい歴史があり、素晴らしいスタジアムを持つ大好きなチームだった。チェルシーが僕を求めてくれた信頼を、ピッチ上でなんとか返せるように全力を尽くすよ。少しでも早く、チームに適応できるよう、頑張ります」と移籍の喜びを明かしている。

イグアインを引き入れた一方で、チェルシーでサッリ監督の信頼を勝ち取ることができていないアルバロ・モラタは放出要員となっている。モラタの移籍先は、アトレティコ・マドリーが有力と見られる。


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索