バイエルン・ミュンヘンのブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョは、今季1年間のレンタルでバルセロナからバイエルンに加わったが、将来は不透明となっている。

現状では来季バルセロナに戻る予定となっているが、同僚のスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラはコウチーニョの残留を望んでいる。バルセロナの先輩でもあるチアゴはカタルーニャの地方紙『La Vanguardia』に対して「コウチーニョはフェノーメノだ」と述べている。

「実はコウチーニョのことは子供の頃から知っているんだよ。僕も当時ブラジルにいて、フットサルで彼と戦ったこともある。彼が12歳ぐらいの時だったと記憶している」

「コウチーニョは完全無欠な選手であり、フェノーメノだね。人間的にも素晴らしく、いつだって手を抜かない。あのテクニックとフィニッシュワークは本当に信じられないレベルだよ」

チアゴは代表こそスペインを選んだが、元ブラジル代表MFマジーニョを父に持ち、かつてフラメンゴの下部組織に籍を置いていた。コウチーニョはヴァスコ・ダ・ガマのアカデミー育ちで、当時チアゴとコウチーニョはブラジルで相まみえていたという。

コウチーニョの才能を高く評価しているチアゴは、1年契約で加わった同僚について来季残留を強く望んでいるようだ。

「コウチーニョはチームに多くのものをもたらしてくれる。彼が来季もミュンヘンに留まることを願っているよ」

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です