モナコのアルジェリア代表FWイスラム・スリマニは、1年間のレンタルでモナコに加わり結果を残している。だが現状では来季、保有権を持つレスター・シティへ戻ることになりそうだ。

現地メディア『フランス・フットボール』が伝えたところによると、モナコ側はスリマニの契約について延長する意思はなく、来季はレスターへのレンタルバックが濃厚となっているようだ。

スリマニは16-17シーズンよりプレミアリーグのレスターに在籍。同チームでは岡崎慎司とともにプレーしたことでも知られる。しかし、近年は構想外となり、昨季はフェネルバフチェ、今季はモナコとレンタル移籍を繰り返していた。

モナコでは今季リーグ・アン初挑戦ながら18試合9ゴール7アシストの好成績を残したスリマニ。モナコ側は買い取りオプションを持っているがこれを行使せず、スリマニはレスターへ復帰する見通しとなるという。

一方で記事によると、リーグ・アンで結果を残しているスリマニに対して、マルセイユとリールが関心を示しているとのこと。新型コロナウイルスの影響により今季打ち切りが決まったリーグ・アン。スリマニはモナコでの7カ月ほどで結果を残したこともあり、来季はフランスの異なるチームへ新天地を求めることになるかもしれない。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です