コウチーニョがバイエルン加入後初ゴールでレヴァンドフスキに感謝「PKを譲ってくれた」

コウチーニョがバイエルン加入後初ゴールでレヴァンドフスキに感謝「PKを譲ってくれた」

バイエルン・ミュンヘンに所属するブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョがケルン戦で初ゴールを挙げ、マン・オブ・ザ・マッチを手にする活躍を見せている。

バイエルンは21日、ブンデスリーガ第5節でケルンと対戦。先発出場したコウチーニョは1ゴール1アシストの活躍を見せ、4-0の勝利に大きく貢献した。7本のキーパスやパス成功率85.7%など優れたスタッツを残し、『Who Scored』ではマン・オブ・ザ・マッチに選出されている。

コウチーニョはバイエルン加入後初ゴールについて「とても嬉しい」と話し、PKを譲ってくれたロベルト・レヴァンドフスキに感謝の言葉を残した。

「ロベルトは素晴らしいよ。ハットトリックもできたのに、PKを譲ってくれたんだ。感謝しているよ。ロッカールームから同僚のサポートを感じているし、バイエルンでチャンスを得られればベストを尽くしたい」

また、レヴァンドフスキも「ここアリアンツ・アレナで得点することが、彼の自信のために重要だと思った。チームメイトを助けたいと思ったんだ」と振り返っている。

ドイツ紙『ビルト』では、コウチーニョとレヴァンドフスキに最高となる「1」の採点が与えられており、揃って最高評価を手にしている。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
● DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
● 【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
● 【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索