ナポリがハメス・ロドリゲス獲得へ…会長「これはアンチェロッティの希望」

ナポリがハメス・ロドリゲス獲得へ…会長「これはアンチェロッティの希望」

ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長は、ハメス・ロドリゲス獲得に動いていることを認めた。

優勝したユヴェントスと勝ち点11差の2位で今シーズンを終えたナポリ。セリエA8連覇を達成したライバルとの差を埋めるべく、今夏の補強で先日にバイエルン・ミュンヘンのローンが終了し、レアル・マドリーに復帰することが決まったハメスをターゲットの1人にしているようだ。

2017年夏からバイエルンに在籍したハメスは、現在ナポリを指揮するカルロ・アンチェロッティ監督の下でプレー。同指揮官が9月に解任されたため、数カ月間しかともに仕事ができなかったものの、今夏に再びタッグを組む可能性があるようだ。デ・ラウレンティス会長が『Radio Kiss Kiss』で明かした。

「ハメス・ロドリゲスはアンチェロッティの希望だ。100%彼が必要かは私にはわからないが、彼のタレントは疑いようがない。私はコーチを信じ、支援しなければいけない。彼はとても高いが、コーチが求めているんだ」

その一方で、ハメス獲得が失敗に終わった場合に備えて、ナポリはPSVのイルビング・ロサノもターゲットにする。デ・ラウレンティス会長は「ジョルジュ・メンデスとの交渉が上手くいかなければ、我々はロサノ獲得の可能性を探るためにミーノ・ライオラの下に行くことになる」と2選手のうちどちらかをチームに加えたいと強調している。


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索