マンチェスター・Uのブリントがアヤックス復帰へ…基本合意をオランダ紙が報道

マンチェスター・Uのブリントがアヤックス復帰へ…基本合意をオランダ紙が報道

マンチェスター・ユナイテッドに所属するDFダレイ・ブリントのアヤックス復帰が間近に迫っているようだ。オランダ紙『Telegraaf』が両クラブの基本合意を報じた。

ブリントは2014年の夏にアヤックスからマンチェスター・U入りし、センターバックや左サイドバックを主戦場にプレー。これまでの4シーズンで公式戦141試合に出場したが、昨シーズンは負傷やポジション争いで劣勢を強いられ、リーグ戦の出場が7試合にとどまった。

報道によれば、マンチェスター・Uとアヤックスはブリントの移籍金に関して口頭合意に達した。移籍金は1600万ユーロ(約21億円)+ボーナス500万ユーロ(約6億6000万円)となっている。ブリントはアヤックスと4年契約を締結する見込みとのことだ。

なお、ブリントの退団が濃厚のマンチェスター・Uは、レスター・シティのイングランド代表DFハリー・マグワイアの獲得に動く可能性があるとのことだ。


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索