C・ロナウド、UEFAスーパー杯優勝後スタジアムで居残りトレーニング

C・ロナウド、UEFAスーパー杯優勝後スタジアムで居残りトレーニング

レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドは、次のビッグマッチに備えて急ピッチで調整を進めているようだ。スペイン『マルカ』が伝えた。

マドリーは8日に行われたUEFAスーパーカップでマンチェスター・ユナイテッドを2−1で破り、今季初タイトルを獲得した。この試合の3日前に合流したばかりのC・ロナウドはベンチスタートとなり、残り15分から途中出場している。

試合後、フィリップⅡスタジアムでは、フィジカルトレーナーの指示に従ってトレーニングを行うC・ロナウドとルーカス・バスケスの姿があった。マドリーは13日にスペイン・スーパーカップ第1戦バルセロナ戦を控えている。C・ロナウドはクラシコでの先発出場を望んでいる。

今夏ロシアで行われたコンフェデレーションズカップにポルトガル代表として参加したため、合流が遅れたC・ロナウド。また脱税の容疑で出廷を求められるなど、ピッチ外でのゴタゴタも続いたが、本格的なシーズンインに向けて準備を進めている。

GOALの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索