ジダン解任報道に揺れるレアル・マドリー…西紙がラウールら後任候補3名を列挙

ジダン解任報道に揺れるレアル・マドリー…西紙がラウールら後任候補3名を列挙

解任報道が噴出しているレアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督。スペイン『マルカ』が、後任候補として3人の名前を挙げた。

レアル・マドリーは18日、チャンピオンズリーグ(CL)グループA・第1節でパリ・サンジェルマン(PSG)に0-3と完敗。内容面でも完膚なきまでに叩きのめされており、ジダン監督解任の可能性が連日伝えられている。

そして、『マルカ』はフロレンティーノ・ペレス会長が目を向けるであろう3人の主要な新指揮官候補者を列挙。下部組織からの引き上げや、フリーの人物を招聘する傾向があるとして推測した。

1人目に挙がっているのは、以前もレアル・マドリーを指揮したことがあるジョゼ・モウリーニョ氏だ。昨年12月にマンチェスター・ユナイテッドを離れて以来、新たなクラブには到着しておらず、レアル・マドリーというクラブを知っていることもプラスに働くという。

次に挙がるのが、今夏にユヴェントス指揮官を退いたマッシミリアーノ・アッレグリ氏。同氏はジダン監督が一度退任していた昨年夏にも候補とされていたが、その時にはユヴェントスとの契約を尊重することにしたとのこと。「この1年を新シーズンに向けた充電期間とする」と語り、フリーの状態になっているアッレグリ氏が、考えられていたよりも早く現場に復帰することはあるのだろうか。

そして最後に、カスティージャを率いるラウール・ゴンサレス監督の名も。ラファエル・ベニテス政権後のジダン監督、フレン・ロペテギ政権後のサンティアゴ・ソラーリ監督と、近年はカスティージャの監督が頻繁にトップに引き上げられており、ラウール監督がその前例を踏襲する可能性もあるようだ。現役時代にクラブのアイドルとして活躍としたストライカーは、指揮官としてもサンティアゴ・ベルナベウに光をもたらすことになるのだろうか。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
● DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
● 【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
● 【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索