イギリス『スカイスポーツ』の解説を務めるギャリー・ネヴィル氏が、リヴァプールDFトレント・アレクサンダー=アーノルドを絶賛している。

リヴァプールの下部組織出身であるアレクサンダー=アーノルド。21歳ながらユルゲン・クロップ監督の下ですでに125試合に出場し、昨季はチャンピオンズリーグ制覇に大きく貢献。2018-19シーズンにはDF最多となるプレミアリーグ12アシストを記録するなど、世界トップクラスのパフォーマンスを続けている。

そんなイングランド代表サイドバックについて、現役時代に同ポジションで活躍したネヴィル氏がインスタライブで言及。古巣マンチェスター・ユナイテッドDFアーロン・ワン=ビサカと比較しつつ、ブラジル代表のレジェンドに匹敵する選手と絶賛した。

「今のところ、ワン=ビサカの方がディフェンダーとしては優れていると思う」

「でもトレントが前へ行けば……彼のような選手はカフー以来見たことないよ」

「だから現時点ではトレントの方が上だ。でもワン=ビサカも本当によくやっているし、今後数年間でより重要な存在となるだろうね」

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です