リヴァプールのレジェンドで元ドイツ代表のディートマー・ハマン氏が、日本での騒動を振り返っている。イギリス『リヴァプール・エコー』が伝えた。

1999年から2006年にかけてリヴァプールで活躍し、2004-05シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝ではタイトル獲得にも貢献したハマン氏。チームは2005年に日本でのクラブ・ワールドカップ(CWC)に参加することとなったが、決勝ではサンパウロに敗れていた。

「日本に飛んで、トレーニングはしたが私はプレーできなかった。決勝では2人にペナルティが与えられたはずだが、サンパウロに0-1で敗れてしまった。ご想像通り、試合後はかなりがっかりしていたよ」

「(TVでは)アーセナルvsチェルシーがやっていたと思う。時差があるから(夜の)10時か11時にキックオフしたんじゃないかな。僕らはホテルに着くまでに夕食を食べていて、『試合を見る飲み屋を探そう』と話していたんだ」

試合後には、イングランドで行われているビッグマッチを飲み屋で観戦していたと明かすハマン氏。しかし、そこで騒動が起きたようだ。

「キャラ(キャラガー)はその辺で数人の仲間と居て、私たちは試合を見ていたし、シャンディーを手にしていた者もいた。終盤には(酔っぱらって)手に負えない状態になっていたから、警察が来たんだ」

「彼ら全員が走って逃げたけど、私は一番遅かったから最初に捕まった。警察に連行されたときには練習着を着ていたよ。自分がプレーヤーだと話したが多分信じられていなかった。英語やドイツ語を話せる人は誰もいなかったんだ」

1人捕まってしまったハマン氏だが、結局は無事に帰路につくことができたと語る。

「私たちの面倒を見てくれていた人物がいて、彼はイギリスに留学していた日本人だった。どうにかして彼と連絡を取り合って、朝の5時か6時に警察署から出してくれたよ。コーヒーを飲んで、空港行きのバスに飛び乗って、ちょうど帰るのに間に合った。外に出ることができてとても幸運だったね」

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です