レンヌ退団で現在フリー、ベン・アルファにスペインの複数クラブが関心を寄せる

レンヌ退団で現在フリー、ベン・アルファにスペインの複数クラブが関心を寄せる

元フランス代表MFハテム・ベン・アルファは、リーガ・エスパニョーラで再スタートする可能性が高いようだ。

ベン・アルファは18−19シーズン、1年契約を結んだレンヌでプレーしていたが、シーズン終了とともに契約満了となり、現在はフリーの状態となっていた。

フランス『レキップ』によると、ベン・アルファはフランス国内でのクラブとの契約を目指して動いていたが話がまとまらず、スペイン複数クラブからのオファーに耳を傾けているようだ。その候補としてベティス、エスパニョール、レガネスが浮上しているという。

1987年生まれ、現在32歳のベン・アルファはリヨン育ちで、これまでマルセイユ、ニューカッスル、ハル、ニース、パリ・サンジェルマン、レンヌと数々のチームを渡り歩いてきたベン・アルファ。32歳のベテランは今季、スペイン行きとなるのだろうか。


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索