ネイマール、トゥヘル監督との関係に言及…「彼のために命を懸けて戦う」

ネイマール、トゥヘル監督との関係に言及…「彼のために命を懸けて戦う」

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールは、フランス『Canal+』でトーマス・トゥヘル監督との関係について語った。

昨夏からPSGの指揮を執るトゥヘル監督は、就任当時こそ監督としての手腕を高く評価されるも、マン・マネジメント面での能力に懐疑的な見方もされていた。2017年、ボルシア・ドルトムントでは人間関係の問題で解任されたことも伝えられた同監督に対しては、「PSGのようなスター軍団を扱えるのだろうか」と疑問符を投げかける声も少なくなかった。

その中でも最も注目されたのが、2017年夏にバルセロナから2億2200万ユーロ(当時約290億円)の史上最高額で加入したネイマールとの関係。PSGでの成功はその関係にも懸かっていると言っても過言ではないかもしれないが、ネイマールは次のように話している。

「最初に話をしてから、僕には彼に対する強い愛情が生まれた。そして監督に対してこのような強い愛情を感じれば、ピッチの上では彼のために命を懸けて戦うものだ。彼のために、勝利に向けてベストを尽くして見せる」

「お互いリスペクトの気持ちが強い友情関係がある。僕は彼のことを監督としてリスペクトし、話す必要がある場合には話をする」


関連ニュースをもっと見る

おすすめ情報

GOALの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索