今季アウェー未勝利に…バルサ指揮官も危機感「ここ数年やってきたことと合致しない」

今季アウェー未勝利に…バルサ指揮官も危機感「ここ数年やってきたことと合致しない」

現地時間21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第5節、グラナダvsバルセロナは、ホームのグラナダが2−0で勝利を収めた。

昨季王者バルセロナはこれで5試合を消化し2勝1分け2敗。今季、UEFAチャンピオンズリーグのドルトムント戦を含め、アウェー戦は未勝利が続いている。また、バルセロナが5試合消化時点で喫した失点「9」は、ベティスと並びリーガ20チームで暫定ながら最多失点となっている。

グラナダに敗れ、バルセロナ指揮官エルネスト・バルベルデも戸惑いを隠せないようだ。試合後、会見の場で次のように述べている。

「明らかにこの結果は我々にとって望ましいことではない。ここ数年やってきたことと内容が合致していない」

「ホームから離れると良い結果が得られていないという点についても心配している。今シーズン、4戦戦ったアウェー戦で一つも勝てていないということは、我々にとっては悪しき状況と言わざるを得ないね」

グラナダ戦では序盤に失点したバルセロナ。後半立ち上がりからリオネル・メッシが今季リーガでの初出場を果たしたものの状況は好転せず、0-2で敗戦を喫している。

バルセロナは次節、24日にホームでビジャレアルと戦い、28日には苦手のアウェーでヘタフェと激突する。過密日程が続くバルセロナだが、指揮官バルベルデはいかにしてチームを立て直すのだろうか。まずは次戦ビジャレアル戦での勝ち点3奪取が至上命題と言えそうだ。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
● DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
● 【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
● 【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索