ブレーメン日本語公式ツイッターが、FCロストフのツイートに反応した。

ロシア・プレミアリーグのロストフは日本時間9日、FC東京から日本代表MF橋本拳人を完全移籍で獲得したと発表した。本人はFC東京を通じて「子どもの時からの夢である海外移籍を決断することにしました。夢を後押ししてくれたクラブ、 そしてサッカーを始めてから僕を指導してくださった指導者の方々に本当に感謝しております」と挑戦へ意気込んでいる。

しかし、ロストフ公式アカウントが投稿した画像は、なんと日本代表のユニフォームを着たブレーメンFW大迫勇也のもの。この“ミス”は大きな話題を呼んでいる。

そんな中、ブレーメン公式ツイッターがこの話題に反応。「明らかに写真選択のミスですが、念のために…」としつつ、苦笑いの絵文字と共に「大迫勇也選手がFCロストフに移籍する予定はありません」と綴った。半ば巻き込まれた形となったブレーメンだが、ユーモアを交えて大迫の残留を宣言している。