アンリ監督、自身よりモナコの未来案じ…リーグ戦21試合で勝ち点15

アンリ監督、自身よりモナコの未来案じ…リーグ戦21試合で勝ち点15

モナコのティエリ・アンリ監督は自身よりチームの未来を案じているようだ。

リーグ・アンで19位と、降格圏に沈むモナコは、22日にクープ・ドゥ・フランスでリーグ・ドゥのメスに1-3と敗れ、敗退が決まった。昨年10月からチームを指揮するアンリは、自身の去就よりもチームの未来を不安に思っているという。

「私の将来? オーナーが決める必要がある時に決めるだろう。私はモナコの将来のほうが心配だ。すでに言っているけどね」

「繰り返すが、同じ質問をする必要はない。同じことを答えるからね。アトレティコ・マドリーは90年代に我々より強い選手がいたが、降格した。最近ではサラゴサもそうだ。すべてのリーグで同じことが言える」

モナコはリーグ戦21試合を終えて、わずか勝ち点15。名門が危機に瀕している。


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索