2019-20シーズンFAカップ準決勝の組み合わせが決まった。

新型コロナウイルスの影響により3月中に予定されていたFAカップ準々決勝は、3カ月間の中断期間を経て、28日に全日程が終了。マンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、チェルシー、マンチェスター・シティと強豪が残る中、同日にベスト4の組み合わせが発表された。

延長戦の末にノリッジ・シティを下したマンチェスター・Uは、レスター・シティとのプレミアリーグ上位勢対決を制したチェルシーと対戦することが決定。両チームは今シーズン、リーグ戦とカラバオカップで3度対戦しており、オーレ・グンナー・スールシャール監督率いるチームが3戦全勝を飾っている。

残るもう1試合は、シェフィールド・ユナイテッドに競り勝ったアーセナルと、ニューカッスル・ユナイテッドに快勝したマンチェスター・C。FAカップ連覇を目指すジョゼップ・グアルディオラ監督が指揮するチームは、ノースロンドンのクラブ相手に今シーズンのリーグ戦2試合でいずれも3-0で勝利する。

なお、FAカップ準決勝は7月18日と19日にウェンブリー・スタジアムで行われ、決勝戦は同じくウェンブリー・スタジアムで8月1日に予定される。