スペイン・プロフットボール機構ラ・リーガは4日、リーガ・エスパニョーラの再開へと動き出すことを声明で発表した。

スペインのチームが対戦した最後の試合、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦2ndレグのリヴァプール対アトレティコ・マドリーから53日が過ぎ、ついにスペインがフットボールを取り戻そうとしている。

ラ・リーガは4日、今週からリーガが再開へ向けて動き出すことを発表。再開は6月中を予定しており、それに向けたプロトコルは個別練習、半全体練習、全体練習、そして大会再開という4つのフェーズで構成される。まず今週、各クラブは選手たちに新型コロナウイルスの検査を受けさせ、その後に個別練習に取り組ませる予定だ。

そしてスペイン『マルカ』によれば、検査で見つかる新型コロナウイルスの感染者数は、約2000人中30人前後を想定しているという。これはブンデスリーガの検査で10名の感染者が見つかったことに鑑みた数字であり、感染者は隔離措置を取られるとのことだ。

なお、スペイン政府・スポーツ上級委員会のイレネ・ロサーノ委員長は以前『マルカ』に対し、感染者が見つかった場合について「大げさにする必要はありません。同じように再開された、ほかの仕事のように振る舞えばいいのです」と語っていた。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です