脳卒中で緊急入院していたクリスティアーノ・ロナウドの母、ドロレス・アベイロさんが退院となったようだ。『Jornal de Noticias』など複数のポルトガルメディアが伝えている。

ドロレスさんは3日、体調を崩して緊急入院。マデイラ島の医療施設に搬送された結果、脳卒中と診断され、そのまま療養生活に入っていた。

母親が倒れたという知らせを受け、C・ロナウドもトリノからすぐさま故郷マデイラ島へ駆けつけた。8日に開催されるインテル戦に出場するため、イタリアへ戻ったが、試合が終了するとともに再びマデイラ島へ帰還。この直後、新型コロナウイルス感染拡大に伴いヨーロッパでは渡航制限がかかり、C・ロナウドはポルトガルからイタリアに戻れなくなっていた。

また、ユヴェントスDFダニエレ・ルガーニが新型コロナウイルスの検査で陽性となったこともあり、C・ロナウドは故郷マデイラ島にある別荘で自発的に隔離状態となっていた。