ミランのレジェンド、パオロ・マルディーニ氏がミラン以外で働くつもりがないと公言している。

3月には愛息子ダニエルとともに新型コロナウイルス感染が確認され、話題となったマルディーニ。ミランやアッズーリで長らくともにプレーした現ベネヴェント指揮官“ピッポ”ことフィリッポ・インザーギとの『Instagram』ライブを通じて、自身の見解を示している。

「私はミランのディレクター職に就いているが、ミラン以外で仕事をするつもりはないよ。他のクラブからオファーを受けたとしてもね。ディレクターでいる以上、周囲に気を配る必要がある。もしかしたらフィールドにいた時よりも統率力が必要かもしれない」

「監督にならないのか?と言われたりもするけど、なりたいと思ったことがないんだ。父(故チェーザレ)や元同僚たちが消耗し、髪の毛が白髪になっていくのも見てきたからね」

新型コロナウイルスの感染拡大により中断が続いているカルチョについて「フランスはリーグ打ち切りの決断になったが、セリエAが再開へこぎつけなかった場合、各クラブの財政状況は惨事となるだろう。安全面を確保した上でリスタートに向けて動くのは妥当だと思う。ミラネッロも共同スペースを閉鎖し、ピッチでは選手間の距離をとって分かれてトレーニングするようにしている」と語っている。

一時は新型コロナウイルス感染により大きく注目される形となったマルディーニ。自身は回復したようだが、ロッソネーリのバンディエラはイタリアサッカー界の今後を憂慮している。

【関連記事】
● DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
● DAZN(ダゾーン)をテレビで見る方法7つを厳選!超簡単な視聴方法を紹介
● DAZNの2020年用・最新取扱説明書→こちらへ  ┃ 料金体系→こちらへ  ※
● DAZN番組表|直近のJリーグ放送・配信予定  ☆
● DAZN番組表|直近の海外サッカー放送・配信予定  ☆
● Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News 』の提供記事です
「☆」は提携サイト『 DAZN News 』の提供記事です