リヴァプール指揮官クロップ、CL準決勝バルサ戦に向け「どんな試合になるか楽しみ」

リヴァプール指揮官クロップ、CL準決勝バルサ戦に向け「どんな試合になるか楽しみ」

現地時間17日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝で、リヴァプールは4-1でポルトに勝利。2戦合計6-1で4強進出を決めた。試合後、リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が選手たちの奮闘をねぎらっている。

「決してチャンスがたくさんあったわけではない。そんな中、要所で決めて流れを引き寄せることができた」

「最初の30分は相手からのプレッシャーに耐えることができないんじゃないかと思っていた。だからこそ、早めにボビー(ロベルト・フィルミーノの愛称)と(ジョーダン)ヘンダーソンを急ピッチでアップさせたんだ」

クロップは「昨シーズン、チャンピオンズリーグでセミファイナルに勝ち進んだチームの中で、2年連続でCL4強に到達したのは我々だけだ。これは誇れることだと思う」と発言。セミファイナルの相手バルセロナについては「バルサとは親善試合以外で戦うことは初めてのことになるね。どんな試合になるか楽しみだよ」と続け、準決勝に向けて意気込みを示した。

昨シーズンはCL準決勝でローマと激突し、2戦合計7-6(5-2、2-4)という乱打戦を制したリヴァプール。今季のCL準決勝では優勝候補のバルセロナ相手に、リヴァプールはどのような試合を見せるのだろうか。

Goal-live-scores


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索