ユーヴェ指揮官サッリ、ホームでヴェローナ相手に逆転勝利も「まだチームは建設中」

ユーヴェ指揮官サッリ、ホームでヴェローナ相手に逆転勝利も「まだチームは建設中」

ヴェローナ相手に苦戦したユヴェントスのマウリツィオ・サッリ指揮官は『スカイスポーツ』のインタビューで、試合を振り返った。

20分、ミゲウ・ヴェローゾのゴールによってアウェーのヴェローナが先制。追うユヴェントスは31分にアーロン・ラムジーが同点弾を決め、後半立ち上がりにクリスティアーノ・ロナウドがPKを沈めて逆転勝利を飾った。サッリ監督は試合についてこう語っている。

「我々はUEFAチャンピオンズリーグの試合を終えて、チーム全体が疲れていたのかもしれない。バランスを欠いたチームの中で、今日は(パウロ)ディバラが良い形で試合を作ってくれた。我々はまだ建設中のチームだからね」

「今、ユヴェントスはディフェンス面での構築に苦労している。ナポリ時代のように後方からビルドアップするにしても同じようにはいかない。そしてユーヴェはナポリとも大きく異るチームだから、まだ成熟するまで時間を要すると思っている」

ユヴェントスはこれで4試合を消化し、3勝1分け。4連勝のインテルを勝ち点2差で追う状況となっている。

指揮官本人が「まだ建設中」と語っているように、サッリが目指すユヴェントスのスタイルはこの後どのような進化を見せるのか、引き続き注目されるところだ。


おすすめ情報

GOALの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索