【日野市】高幡不動駅から北野街道を循環しているミニバス「南平路線」が増便するようです。南平の丘陵地の方々の生活が楽になると良いですね。

【日野市】高幡不動駅から北野街道を循環しているミニバス「南平路線」が増便するようです。南平の丘陵地の方々の生活が楽になると良いですね。

日野市南平の高台の方々は買い物に不便ではないか、車がないと暮らしにくいのでは…と日頃から思っていました。
高齢者の生活の利便性の向上や買い物などの質を高めるために、ミニバス「南平路線」が2019年6月20日から増便されるそうです。
今まで高幡不動駅から北野街道の循環ミニバスが一日12便でしたが、20日からは一日33便と、かなり増えるようです。
2017年11月にオープンしたヤオコーや改装したスーパーアルプスなどへの買い物や高幡不動駅までスムーズに行けると良いですよね。
また、建て替えを予定している南平体育館への行けるように南平四丁目にバス停が新設され経路が変更されるようです。
さらに、丘陵地ワゴンタクシー「かわせみGo」が土日、祝日も運行の実証実験が5月25日から実施されています。
今までワゴンタクシーは平日のみの運行でしたが、土日、祝日も令和元年度中は平日と同様のダイヤで料金の変更もないとのことです。
ミニバスなどの公共交通機関を使うことで外出しやすくなったり、丘陵地にお住いの方々が今まで以上に暮らしやすくなるといいですよね。


関連記事

号外NETの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索