【東淀川区】廃校の小学校に全国各地の緊急車両が集結!G20大阪サミットが開催目前。期間中は渋滞など生活に大きく影響がありそうです。

【東淀川区】廃校の小学校に全国各地の緊急車両が集結!G20大阪サミットが開催目前。期間中は渋滞など生活に大きく影響がありそうです。

2016年に統合し、現在は市民活動などで利用されている新幹線高架沿いにある西淡路小学校跡。
こちらを昨日24日に見に行ってみるとグラウンドのところに救急車や消防車などが大集結していました!
というのもこちらは今週末28・29日に開催される「G20大阪サミット」のために緊急車両を留め置くために使用されているのです。
よくよく見てみると大津市消防や横浜消防など全国各地から集まっていることがわかります。
さらに水道記念館のところにも静岡市消防の車両などが集まっていました。
今回の大阪サミットのために警察だけで3万人体制の警備が敷かれており、さらに消防も全国から応援で駆けつけているようです。
ここ数日、区内でもミニバンの車両を使用したパトロールなども頻繁に行われており、会場となる南港から離れているとはいえサミット終了までは緊迫した雰囲気が続きそうです。
市民への生活にも徐々に影響が及んできています。
新大阪駅ではすでにコインロッカーがすべて使用停止の状態に。
すでにお伝えしているようにゴミの収集スケジュールが変更になったり、27日・28日は小中学校などが臨時休業になります。
そして、各国首脳の移動日も含め27日〜30日は阪神高速の3分の1にあたる区間で長時間に渡る交通規制が予定されています。
梅田や中之島、大阪城周辺なども一時的に通行規制となるため大規模な渋滞が予想されます。
交通規制を避けるため、内環などにも影響が及ぶ恐れがあります。
規制実施期間中はなるべくマイカーなどの使用を控え、公共交通機関を利用した方がよさそうです。
また、郵便や宅配業者などでは配達に通常よりも時間がかかる場合があるとの告知も出ており、生活の各所で影響が及びそうです。
市民生活に影響は及びますが、大阪を全世界にアピールする機会。事前に情報を集め、トラブルないように過ごしたいですね。


関連記事

号外NETの他の記事もみる

関西の主要なニュース

大阪 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索