【多摩市】映画「耳をすませば」聖地巡礼のピットイン?!ノア洋菓子店に行ってきたレポート♪

【多摩市】映画「耳をすませば」聖地巡礼のピットイン?!ノア洋菓子店に行ってきたレポート♪

映画「耳をすませば」の舞台と言われている聖蹟桜ヶ丘。公開から24年経った現在も根強いファンが多く、国内だけでなく海外からも映像の世界を体感しようと多摩市に来訪されているそうです。
そんな聖蹟桜ヶ丘の桜ヶ丘ロータリー付近のお店を満を持して号外ネットでもお伝えします!今日ご紹介するのは「ノア洋菓子店」です。

店内ではバロンなど「耳をすませば」でおなじみの人形が飾り付けられたり、メルヘンなシャンデリア、そしてジブリ音楽が絶え間なく流れてました。
ジブリ聖地巡りの気分を高めてくれる雰囲気で、わずかな席数ですがイートインできるスペースもありました。
そんな国内外から訪れたジブリ映画「耳をすませば」ファンをつなぐこの店の名物「耳すまノート」は現在51冊目だそうです。

そんな「ノア洋菓子店」は現在、聖蹟桜ヶ丘周辺で2019年10月1日〜11月29日まで開催中の「2019まち歩き」で先着700名限定「ノア洋菓子店・限定デザインのラスカルカード」を配布されています。
過ごしやすい秋のこの時期に、映画「耳をすませば」の世界観を感じる聖蹟桜ヶ丘を歩いてみるのも良いですね!

ノア洋菓子店
〒206-0013 東京都多摩市桜ケ丘2丁目2−9


関連記事

号外NETの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る