2019年12月15日(日)にJR稲城長沼駅下車・いなぎ発信基地ペアテラス前広場にて、稲城市の姉妹都市・北海道大空町のとなりまち網走市とのコラボで、カニやオホーツク直送の海産物を販売するそうです。
これから年末に向けて、クリスマスオードブル、正月料理にも使える選ばれた逸品が、東京都内しかも稲城で手に入るこの日だけの機会です!
ラインナップは、タラバガニ足(冷凍) (800g) や、ボイル毛ガニ (1尾 約360g) ボイル網走イバラカニ足(約600g)など。注目のカニの他にも、開きホッケ (M2枚) ・開きホッケ(スティック) (300g) ・ホタテ玉冷3S (300g) ・新巻鮭切り身 (100g×3枚) ・網走湖産砂だししじみ貝 (150g) ・網走湖産わかさぎ佃煮 (70g) ・こつぶちゃん(つぶ貝) (57g) ・鮭イクラ醤油漬け(150g) ・味付け数の子などが、出品されるそうです。(販売品目は変更される場合もございます。)
ペアテラス広場内の赤いシャー専用ザクに見守られながら、なんとなく似ている絶品のカニをぜひ見つけ出してくださいね!
「オホーツク海産物フェア」
開催日時  2019年12月15日(日)11:00~14:00ごろ
開催場所 いなぎ発信基地ペアテラス前広場

いなぎ発信基地ペアテラス前広場はこちら
東京都稲城市516−2