何かと忙しい毎日、便利なAmazonをご利用の方も多いのではないでしょうか?
そんなAmazonの配送方法についてのニュースです。
2020年1月27日より順次Amazonの標準配達先が置き配になる実験が始まるとのことで、江東区もそのうちの一つに選ばれています。
初期設定の置き場所は玄関。つまり、注文時に特に指定をしなければ玄関先に荷物が置いて行かれます。
もちろん注文時に直接手渡しを選ぶことで今まで通りに玄関先まで配達もしてもらえます。
置き配の場所は、玄関、宅配ボックス、ガスメーターボックス、自転車のかご、車庫、建物内受付/管理人から選べるそうです。
いつもの流れで何気なく注文を確定してしまっている方も今週末から注意して確認してみてください。