まもなくひな祭り。旧東海道の亀山宿、関宿街道沿いで様々なひな人形を展示する「東海道のおひなさま亀山宿・関宿」は今年で10周年を迎えます。
宿場町の民家や店舗、JR亀山駅など計95カ所に、大正、昭和、平成時代のひな人形やつるしびなが展示されます。
関町中町の橋爪市太郎さん宅と大井裕雄さん宅では、代々伝わる江戸時代の木製「御殿雛(ごてんびな)」など貴重なひな人形も公開される予定です。
期間中は、豪華景品の当たるスタンプラリーも行われ、3つ集めるだけで応募が可能だそうです。
期間は2月15日(土)〜3月7日(土)。2月15日(土)10時〜亀山宿会場(旧舘家住宅・みらい)で行われるオープニングイベントではぜんざいのふるまいもあります。
物産展かめまるも同日開催されます。
歴史的な街並みを楽しみながらおひなさま巡りをしてみませんか。

会場はこのあたり
三重県亀山市東町1丁目8−7