稲の代わりに古くから麦やさつまいもの生産が盛んだった所沢では、焼き団子同様うどん文化が根付いていて特に肉汁うどんは”コシが強い麺””お肉たっぷり””出汁が利いた醤油味”というのが特徴で所沢名物のひとつとなっています。
肉汁うどんマイスターを目指してラストスパート真っ最中の方もいれば、始まったばかりの「西武線沿線うどんラリー」にすで着手しているかもしれませんね。
西武線沿線うどんラリーはあらかじめ西武線アプリをダウンロード・インストールしてデジタルスタンプを押すというイマドキのスタンプラリー。
2020年4月19日(日)21:00が締切りです。
そしてどちらのラリーにも登場しているのがこちらの言わずと知れた”手打ちうどん涼太郎”。
所沢ではかなり有名で売切れ次第終了という営業時間内に行けば必ず食べられるわけではない人気店です。
うわさには聞いているけどまだ一度も行ったことがないという方はこの機会に是非、訪れてみてはいかがでしょうか。

手打ちうどん涼太郎↓
埼玉県所沢市くすのき台3丁目14−4