新型コロナウイルスの緊急事態宣言発令後、休業していた、シネマサンシャイン平和島が営業を再開しました!
大田区内の映画館といえば、昨年、2019年8月29日に多くの映画ファンに親しまれてきた『蒲田宝塚』が、同年9月5日に『テアトル蒲田』が閉館したことで、今やシネマサンシャイン平和島が大田区唯一の映画館となってしまいました。(大森駅前にある西友大森店(品川区)内にあるキネカ大森は現在も営業中です。)
現在、営業再開したシネマサンシャイン平和島は、新型コロナウイルスの発生状況を踏まえて、座席チケットは原則1席ずつ間隔を空けて販売しているとのこと。
販売開始時間は上映日前日の21時00分です。

また、新型コロナウイルスの感染予防のため来場の際はマスク着用とのこと、着用が無い場合は入場できないのでご注意ください。
また、現在、シネマサンシャイン平和島では再上映の映画もあり、大人気の新海誠監督作品『君の名は。』や、DVDが発売されたばかりの『天気の子』も上映しています!
また、蒲田に上陸して大田区内では一躍話題となっていた『シン・ゴジラ』も再上映中です!
観劇の際は、ソーシャルディスタンスをはじめとするマナーを守りながら映画をお楽しみください。


シネマサンシャイン平和島はこちら↓
東京都大田区平和島1丁目1−1 ビッグファン平和島 4F