新型コロナウイルス(COVID-19)感染症に関する経済支援のため、国民ひとり当たりに10万円の給付が行われる特別定額給付金。
狭山市では2020年5月1日(金)からオンライン申請の受付が始まり、現在、郵送での申請受付も行われています。
狭山市から公表された情報によると、特別定額給付金が既に支給された世帯は、2020年6月29日(月)現在で67,288世帯。
狭山市内の全世帯(69,619世帯)のおよそ96.7%に、既に支給が完了したことになります(申請済み世帯数は67,756世帯)。
現在の全国の平均では、支給完了世帯の割合が60%程度とのことですので、全国的に見ても、狭山市の対応スピードは非常に速いといえるでしょう。
対応してくださっている職員の皆様、ありがとうございます!
ちなみに、狭山市の次回の支給日は、7月1日(143世帯)、7日2日(60世帯)と予定されています。
申請書が受け付けられてから、給付金が支給されるまでには、2週間〜1ヶ月程度かかるとのことです。
狭山市の公式サイトでは、特別定額給付金に関するよくある質問への回答や、問い合わせ先の電話番号などを確認することが可能です。
「自分や家族は、特別定額給付金の受給対象者に入っているの?」と疑問な方や、「申請はしたけれど、書類に不備があったかも……」と不安な方は、ぜひチェックしてみてください。