埼玉県による2020年7月1日の発表により所沢市在住で新型コロナウイルスに感染された方が2名確認されました。(所沢市152例目、埼玉県1136例目となります)
新たに感染された方は30代男性(医療従事者)と20代男性(自営業)の2名です。
医療従事者の男性は防衛医科大学の研修医で、接触したとみられる患者19名は検査の結果、全員陰性だったとのことです。
感染経路は現在調査中で、同僚の12名は濃厚接触者として自宅待機しているようです。
20代男性は陽性者との接触があったとのことです。
一時は落ち着いてきたかと思われた新型コロナウイルスですが、やはりまだまだ予断を許さない状況ですね。
感染防止の基本を守り、感染しない・感染させない行動を常にとるようにしたいですね。