2020年7月8日、北九州市では新たに新型コロナウイルスの感染者が5名確認されました。
同市では2日ぶりの感染確認で、陽性患者の累計は257名となっています。

7月8日の感染者内訳は以下の通りです。
・20歳代女性(八幡西区)大学生
・70歳代男性(門司区)会社役員
・50歳代男性(門司区)無職
・90歳代女性(小倉北区)無職
・40歳代女性(八幡西区)無職

新型コロナウイルスは誰でも感染する可能性があります。
長期戦になりつつありますが、できる限りの感染予防を徹底していきましょう。