はちのへ共通商品券協同組合が発行する『はちのへ共通商品券』の利用終了についてお知らせがあります。
平成元年〜平成28年8月までに発行した有効期限が付いていない『はちのへ共通商品券』は、2020年12月31日(木)で利用終了となるそうです。
そのため、はちのへ共通商品券協同組合は、利用期限内に加盟店で商品券の利用を呼び掛けています。
八戸市内のスーパーや小売店、飲食店、百貨店、タクシーなど460以上の加盟店で利用が可能です。
はちのへ共通商品券 500円・1,000円の2種類です。
使えるお店かどうかは、店頭やレジに加盟店ステッカーを確認してくださいね。
はちのへ共通商品券が使えるお店はHPで参照してください。
■お問い合わせは ⇒ はちのへ共通商品券協同組合