西武池袋線・東久留米駅西口より歩いて約8分、イトーヨーカドー東久留米店のそばに「パティスリーカフェ M.YASUHIKO」はあります。
「パティスリーカフェ M.YASUHIKO」は2017年に東久留米市でオープンして以来、地元の方を中心にたくさんの方が訪れる人気の洋菓子店です。
2019年8月にテレビ東京「出没!アド街ック天国」で東久留米市が紹介された際は、知られざる街の魅力ランキングで第19位に取り上げられていました。
こちらでは、季節感あふれる色とりどりのケーキと焼き菓子が購入でき、店内のカフェスペースでイートインもできます。
さて今回こちらを訪れた目的は、ケーキ屋さんがつくる夏季限定のかき氷。
「パティスリーカフェ M.YASUHIKO」のかき氷は、ゴールデンウィーク頃〜9月中旬頃までの期間限定メニューとなっていて、12時〜17時の間で提供されています。
メニューは、みぞれ・生いちご・ティラミス・黒蜜きなこ・ほうじ茶ショコラ・マンゴートンカ。なんともゴージャスなかき氷が1000円以下でいただけます。
氷は柔らかくふわふわ。トッピング効果で、かき氷を食べているのに冷たいケーキを食べているような感覚になります。
氷がほぼ溶けた後は冷たいおしるこ風になり、最後まで美味しくいただけました。
ご来店の際は営業時間や定休日などもあわせ、HPまたはInstagramより情報をご確認くださいね。

パティスリーカフェ M.YASUHIKOはこちらです
東京都東久留米市本町3丁目7−7