2020年8月7日(金)より、北総線の車両に抗菌・抗ウイルスコーティング加工を実施する予定が北総線のホームページに掲載されています。
今後の定期的な車内消毒については、コーティング剤の成分に加え、新型コロナウイルスに有効とされる界面活性剤(有機系抗菌剤)を使用した消毒を実施していくという発表がありました。
抗菌・抗ウイルスコーティング加工が完了した車両には、お客様にも一目でお分かりいただけるよう、車内に「抗菌・抗ウイルス施工済」のステッカーを掲示するそうです。
通勤のためやむを得ず電車に乗らなくてはならない方達の安心材料となると良いですね。
北総電鉄からは乗車時のマスク着用と、混雑時を避けた鉄道利用のお願いがホームページにも掲載されています。