北区のホームページによれば、北区議会議員1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
感染が判明した議員は2020年7月25日(土)に発熱し、26日(日)に医療機関を受診、27日(月)にPCR検査を受けて7月29日(水)に陽性と診断されたとのことです。
なお、北区議会では、7月16日(木)以降、この議員が出席する会議は開かれておらず、この議員の所属会派の控室は既に消毒済みとのことです。
いよいよ身近に感じるようになってきた新型コロナウイルスの感染拡大ですが、より一層の予防に努めていきたいですね。
関係者のみなさんのご健康を、心よりお祈りしております。