2020年は新型コロナウイルス感染症が流行している影響で、インフルエンザワクチンについてはなるべく早めに接種したいという方が多いのではないかと感じています。
今年の冬のインフルエンザワクチンの優先接種対象者が、印西市のホームページに掲載されました。
※優先的な接種対象者
・定期接種対象者(自己負担1,000円)該当者には、2020年9月18日に個別に印西市からのお知らせを発送しています。
・その他、医療従事者、基礎疾患を有する者、妊婦、小児(生後6か月から小学校2年生)
厚生労働省のホームページもあわせてご確認ください。
定期接種対象者で接種を希望する方は、2020年10月1日(木)よりワクチンの接種が可能となります。
(注意)65歳以上の方が接種できるようご協力をお願いします。
また、優先的な接種対象者で接種を希望する方、その他の接種を希望する方は、2020年10月26日(月)よりワクチンの接種が可能となります。
インフルエンザワクチンに関するお問い合わせは、印西市役所健康子ども部健康増進課母子保健係までお願いいたします。